看護師は、忙しい日々を送られています。看護師をされている中には、子育てをされている方がいます。
子育てを行うに当たっては。職場の方達の理解が必要になります。病院によっては、主婦をされている方がいます。
その場合は、同じ立場であるので理解がされやすいことがあります。一番、子育てについて理解されないのが大学病院になります。
大学病院に勤務されている方は、ほとんどの看護師の方が独身の方が多くおられるため理解されにくい職場になります。クリニックや個人病院では、意外と子育てをしながら看護師をされている方が多くおられるため理解がされやすいことがあります。
もし、結婚して子育てをしながら看護師として働きたいのなら大学病院みたいな大きな病院ではなくて小さな病院で働いた方が子育てをしやすい環境にあります。「看護師 求人 子育て」などで調べると子育て支援を行っている病院の求人を見つけることができますよ。
また、小さな病院と大学病院の違いは夜勤があるかどうかになります。大学病院では、救急の対応や入院患者の見回りがあります。そのため、勤務時間が不安定で休日が不安定になることがあります。看護師の仕事がとても忙しく大変だと思います。そして、看護師は、命を預かる仕事になります。そのため、大きな責任が伴う職業になります。看護師は、医師の手伝いを行う事が出来ます。そして、医療行為を行う事が出来ます。この医療行為で、大きなミスを犯す事はできません。看護師は、今人が足りていないのが現状になります。そのため、1人あたりの看護師の負担が大きくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です